もっとダイビングを楽しもう

セブ島という場所がある

穴場的なスポット

たくさん綺麗な魚を見ることができるセブ島ですが、存在を知らない人が多いようです。
ですから利用者が少なく、自由にダイビングを楽しめる部分が好まれています。

インターネットで検索すると、人気の高いダイビングスポットが紹介されていると思います。
そこに行くと確実に楽しい思い出を残すことができるので訪れても、利用者が多いと満足して潜れないかもしれません。
海外では、入場制限を設けているスポットもあります。
入場制限をかけられると、自分が潜れないといったトラブルが起こることも多いので気をつけてください。
セブ島は入場制限もかけられていませんし、あまり目立たないスポットなのでいつ訪れてものびのびと好きなように潜れるはずです。


日本人に優しいセブ島

セブ島が人気を誇っている理由は、ただ単に珍しい魚や大きな生き物を観察できるからではありません。
日本人に優しいという部分も好まれています。
具体的に説明すると、スタッフが日本語に対応しているという部分です。
他の国では、海外のダイビングスポットに行く時はその土地の言語を覚えなくてはいけません。
潜る前に、スタッフから注意点などを説明されるので理解できないと事故が起こってしまう恐れがあります。

目的はダイビングをすることだけなのに、わざわざ海外の言語を勉強するのは面倒だと感じている人が多いでしょう。
そのような人は、セブ島に行ってください。
そこなら日本語で説明などを聞けるので、海外の言語がわからなくても安全に潜れます。